フルートの頭部管(ヘッドジョイント)だけ買い換えたいと思っている人への注意! - フルート(超)練習法!吹き方・音楽理論・情報など・・・

フルートの頭部管(ヘッドジョイント)だけ買い換えたいと思っている人への注意!

リオです

今回は、自分の持っているフルートをあまりお金を掛けないで
アップグレードしたいと思っている人への記事です。

その一つの方法として、ヘッドジョイントだけ買い換えるという方法があります。

例えば、洋銀製のフルートのヘッドジョイントだけを総銀製にしたいという場合や、
ヤマハのフルートに、憧れのパウエルのヘッドジョイントを付けたい・・・・。

なんていうことが考えられます。

その時注意しないといけないのは、ヘッドジョイントとボディーの管の太さは
同じメーカーのものでも微妙に違うということなのです。
そのことを知らないで、ヤフーオークションやeBayなんかでレビューだけ読んで
良さそうだと思って買って、いざ自分のフルートのボディーに差し込もうとすると
きつくて入らなかったり、ゆる過ぎて固定出来なかったりということが良くあります。

そういうとき、どうしたらいいかと言うと、あわてて返品したり、
無理やり突っ込んだり、テープを巻いたりしないようにしましょう。

そう言う時にはフルートの修理やさんの所に持って行きましょう。

修理やさんにとっては、フルートの頭部管の太さの調整は当たり前の
ことなので、朝飯前の仕事なんです。

5分くらいで調節してくれます。

太さの調整は、何十回やっても音への影響はほとんど無いと
考えていいと思います。

あまり何回もやると金属が駄目になるんじゃないかと思うかもしれませんが、
理論的には何回やっても大丈夫です。

ただし、自分では絶対にやら無いようにしましょう。

ちゃんとした道具が無いと絶対に出来ません。


なので、もし頭部管を買い換えたいときにはお店に
専属の修理やさんがいて、その場ですぐ調節してくれる所で
頭部管を選ぶようにするのがオススメです。


以上です。




*** フルートのブログランキングに参加しています ***

今回の記事、役に立ったよ〜とか、面白かったよ〜、と思われた方
下のバナーをクリックして応援して下さいネ!
喜びま〜す。 

こちらにはフルートに関する楽しいブログが沢山集まってますよ!
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ  cHoWX0_480.gif
にほんブログ村へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました (*^ー^)ノ♪
フリースペース
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。