エマニュエル・パユが教える「わさびポイント」とは? - フルート(超)練習法!吹き方・音楽理論・情報など・・・

エマニュエル・パユが教える「わさびポイント」とは?

ep-01.jpg今回はエマニュエル・パユの秘密のテクニック
「わさびポイント」についての解説です。

これは、より響きのある音を出すための方法で
彼が名付けたものです。
下の動画を見てもらえば解るのですが、
普通、響きのある音を出すためにはのどの奥を広げるように言われます。

これは、中級者以上の人は誰でもやっていることだと思います。

今回の動画でパユが教えているのは上級者ですね。

この「わさびポイント」と言うのは、上級者が更に響きのある良い音を出すための
テクニックです。

実はこれは声楽でも同じテクニックを使うのですが、
「わさびポイント」と言うのはとても解りやすい説明だと思いました。

つまり、わざびを沢山食べた時に眉間の辺りがツンと来て、咽ではなく鼻の奥が
目いっぱいに広がる感じがしますね。

あの感覚です。

そして、眉間辺りに意識を集中させて、
あの感覚を思い浮かべて意識的にあの状態を作り上げるのです。

そうすると、咽を広げた時だけより更に響きのある音をマックスに作り出すことができるのです。

普通、中級レベルまでの人にその感覚を上手に教えるのは大変難しいのですが、
わさびをいっぱい食べた感覚と言えば初心者でも一発でわかりますね。

さすがベルリンフィルの主席フルーティスト、上手い表現だなと思いました。

正直言って僕は今までパユは何となく嫌味なところがあって
好きになれなかったのだけど、この動画を見て好きになりました。

彼も年取って、だいぶ人格的な余裕と丸みが出て来たところもあると思います。

最近はパユも若い人へのレッスン動画を沢山YouTubeに載せているので、
僕のブログでも面白いのがあれば取り上げて、解説して行きたいと思っています。

Emmanuel Pahud Flute Masterclass




*** フルートのブログランキングに参加しています ***

今回の記事、役に立ったよ〜とか、面白かったよ〜、と思われた方
下のバナーをクリックして応援して下さいネ!
喜びま〜す。 

こちらにはフルートに関する楽しいブログが沢山集まってますよ!
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ  cHoWX0_480.gif
にほんブログ村へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました (*^ー^)ノ♪
【パユのビデオレッスンの最新記事】
フリースペース
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。