フルート(超)練習法!吹き方・音楽理論・情報など・・・

simba_FL200.jpg
ようこそ、リオです。このサイトのメインのテーマは「フルートの練習法」ですが、最近はそれ以外のことも書いています。フルートの練習法だけを続けて読みたいという方は、上のメニュー[初心者講座]をクリックして第1回目から読むことをオススメします。
このサイトへのリンクは自由です。許可はいりません。

ジャズフルートの超簡単アドリブ練習法!

今回はジャズフルートの練習法についてです。

・・クラシックとジャズの違い・・

jazzcat-1.jpgまずはクラシックとジャズの違いは何かと言うことについて考えて見ましょう。

(クラシックやジャズと言っても、いろんな意味があるので、ここではあくまでも音楽のジャンル分けで使われている一般的な意味として使います。)
 
違いは沢山ありますが、最も大きな違いは
リズムがあるか、ないかだと思います。

クラシック音楽の中にもリズムと言うものが無いわけではありませんが、
リズムは決定的な要素ではないですね。

そして、リズムの考え方も全く違います。続きを読む
【ジャズフルートの練習法の最新記事】

フルートの発音練習器具「ニューモ・プロ」は使えるか?

pneumo-1.jpg今回はちょっとユニークな、フルートの発音練習用器具「ニューモ・プロ」【PNEUMO PRO】の紹介です。
この記事を各段階では、まだ発売されてからあまり経っていないので知らない人も
多くのではないかと思います。

この「ニューモ・プロ」はフルートを始めたばかりの初心者用の器具です。

と言うより、フルートの先生のための指導用器具と言ったほうが良いかもしれません。続きを読む

一番解かりやすかったハンドフルートの吹き方の紹介です!

handflute-2.jpg今回は、フルートはフルートでもハンドフルートと言う
フルートじゃないフルートの吹き方の紹介です!

ハンドフルート・・・なんじゃそれ? (*´・ω・)(・ω・`*)
と言う方は、後で紹介する動画を見てください。続きを読む

フルートのアーティキュレーション・ダブルタンギングのやり方 Part 5

double-5.jpg今回はダブルタンギングのやり方の5回目です。
ダブルタンギングについては今回が最後です。
前の記事を読んでない人は、第一回目から読んでくださいね。
ダブルタンギングのやり方 Part 1
ダブルタンギングのやり方 Part 2
ダブルタンギングのやり方 Part 3
ダブルタンギングのやり方 Part 4

では、第5回目最終回の解説をして行きます。続きを読む

フルートのアーティキュレーション・ダブルタンギングのやり方 Part 4

double-4.jpg今回はダブルタンギングのやり方の4回目です。
ダブルタンギングは第5回まであるのでどんどん行きます。
前の記事を読んでない人は、第一回から読んでくださいね。

ダブルタンギングのやり方 Part 1
ダブルタンギングのやり方 Part 2
ダブルタンギングのやり方 Part 3

では、第4回目の解説をして行きます。続きを読む

フルートのアーティキュレーション・ダブルタンギングのやり方 Part 3

double-3.jpg今回も続けてダブルタンギングのやり方についてです。

この記事は
ダブルタンギングのやり方 Part 1
ダブルタンギングのやり方 Part 2

の続きです。
まだ見てない方はそちらの記事を先に見てくださいね。続きを読む

フルートのアーティキュレーション・ダブルタンギングのやり方 Part 2

double-2.jpg今回はダブルタンギングのやり方Part2です。
Part1をまだ見てない方はPart1から見るようにしてください。
Part1はこちらです。

Part2も基本的には同じ事を話していますが、
Part1よりもう少し細かい説明がされています。続きを読む

「ダブル♯」と「ダブル♭」の意味と必要性について!

ds-1.jpg今回は「ダブル♯」「ダブル♭」の意味と必要性について
調べてみました。

これに関しては、僕は今までスゴ〜ク曖昧なままにしていました。

何故かというと、出くわす機会が少ないからです。続きを読む

タファネル・スケールで横隔膜を使うのと使わない吹き方を比べて見る

リオです。

タファネル・ゴーベールのスケール練習曲4番を、腹筋と横隔膜を使って
演奏した場合と、そうでない場合を吹き比べて見た実験です。

腹筋と横隔膜を利用して演奏する方が、アーティキュレーションの
歯切れが良くなり、より豊かで幅広い表現が可能になります。続きを読む

音符の読み方トレーニング無料ソフトの紹介!

音符を読を早く読めるようにする為のトレーニングソフトを
発見したので紹介します。


ontore.jpg随分前にも音符の速読トレーニングが出来るサイトを紹介しました。

あのサイトはまだ使えますが、かなり古くなってユーザー同士で速さを競う
ランキング表示のサービスが無くなっています。

今回紹介するのは、サイトではなくパソコンにインストールして使うソフトです。
でも無料で使えるので、音符を読むのが苦手な人には強力なトレーニング
マシーンだと思います。続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。